Z30 操作方法

Nikon Z30日の出、朝日、夕日の撮影方法"誰でもすぐできるテクニック"を徹底解説!

こんな方におすすめ

  • 初めて日の出・夕日を撮影する
  • カメラの設定がよくわからない
  • まだカメラに慣れていない

「朝日・夕日を撮影したけど、上手く撮れなかった…」という方も多いです。

しかし、あるポイントを押さえるだけで簡単に綺麗に撮影することができます。

そこで本記事では「初心者でも日の出・夕日を綺麗に撮影する方法」をわかりやすく解説します!

本ページは広告が含まれています

三脚があると安定した撮影ができる

シャッタースピードを遅くして撮影をするので、ブレが発生します。
しかし、三脚を使えばブレなく綺麗に撮影をすることができます。

高い三脚もありますが、安くて数千円で購入できる三脚もAmazonなど売っています。
日の出・夕日の撮影以外にも使えますので、ぜひご用意下さい。

構図を決める

“日の出・夕日をどのくらいのサイズで撮影したいか”ということを
先に決めておくとスムーズに撮影ができます。

インスタグラムなど、自分のお好みを構図を決めておくといいよ。

全体的に撮影をする

日の出・夕日を小さくして全体の雰囲気をしっかり撮りたい場合は広角レンズや標準レンズがあれば対応できます。

日の出・夕日を大きく撮影をする

ある程度大きく撮りたい場合は中望遠レンズがあれば対応できます。

事前に構図を決めておくことで
「あのレンズを持ってくれば良かった…」という失敗を防ぐことができます。

焦点距離目安

焦点距離35mm換算でどのくらいのサイズで写るのか図にしてみました。

チェック

Nikon Z30 これだけは覚えておきたい!おすすめ基本設定5選!!

ある設定をしようと思って、あの設定どうやるんだったけ? 探してもなかなか出てこない。。。。 ということがよくあります。 そしてやっとできたという時にはシャッターチャンスを逃していた。。。 という経験は ...

続きを見る

チェック

Nikon Z30と一緒に買うべき!おすすめアイテム6選!

今回はカメラを買って持っておきたいおススメアクセサリーを紹介したいと思います。 これまで様々なカメラを持ってきてこれは必需品だと思ったアイテムをシェアしたいと思います。 「撮影に必要なアイテム」「カメ ...

続きを見る

絞り優先モードで撮影をする

今回は簡単な“絞り優先モード”での設定方法を説明します。

絞り優先モードとは?

背景をぼかしたり、くっきり撮影したりなど調節することができます。
他の明るさの設定など自動で行ってくれる便利な機能です

Aモードにする

F値を6.3~F11に設定をする

「F6.3~11」に設定をして下さい。
全体的にくっきりとした撮影ができます。

前面のF値のダイヤルを回す F6.3~F11に設定をする

iso100~400に設定をする

isoの目安

三脚を使用する場合→iso100
手持ちで撮影する場合→iso400

isoボタンを押し続ける 背面のダイヤルを回す

isoを400にする

ホワイトバランスを変更する

あえて色味を暖色系に変更することでより雰囲気のある色に調節することができます。

色味を変更する設定は他にもありますが、今回は手動で色温度を設定する方法を説明します。

色温度とは

色と温度の関係を数値で表したもの


ポイント

数値を6000Kから徐々に上げて暖色系にしていく。

お好みの色味に設定してね!

iを押す→ホワイトバランスを選択 Kを選択する

6000kに設定する

まとめ

以上が日の出・夕日を綺麗に撮影する方法になります。

今説明した内容を元によりベストな数値に調整して下さい。

さらにもっと理解したい方へ

「Mモードを理解したいけど難しい。。。」という方も多いですが決してそんなことはなく、理解するだけで格段と技術が上がり撮影の表現の幅が広がります。

なので「もっと良い写真を撮りたい!」という方のためにMモードについてアニメーションを使った動画を作成しました!
簡単に理解することができますので、是非ご覧ください!
ではまた!

スポンサードリンク

-Z30 操作方法