FUJINON X マウント Lenz カメラレビュー

フジノンレンズ XF16mmF2.8 R WR 単焦点レンズ 【実写レビュー】

特徴

FUJIFILM FUJINON XF16mmF2.8 R WRは ブラックモデルが2019年3月20日に発売されて、 シルバーモデルが2019年5月23日に発売された。 XシリーズXマウントの小型軽量広角単焦点レンズは XF16mmF2.8 R WR は35mm判換算:24mm相当 希望小売価格は、55000円(税別) レンズをレビューしてみました。

スタイリッシュなデザイン

外装は金属製で覆われてクラシックの様で高級感のあるインパクト。 レンズフードを付けると、さらに高級感が増し、 FUJIFILM XT-30との相性も良く ちょっとしたお出かけにもつい持ち運びたくなるデザインだ。 トルクを回した感覚も良く期待を裏切らない操作性でした。

たった155 gの小型軽量レンズ

155gの軽量化が実現し 持ち運びにも重さも気にすることなく、 快適に風景写真やスナップ写真を楽しむことができる。 また軽いことで撮影の時でもブレを防ぎやすくなるので ありがたい。

開放F値2.8

F数値2.8で明るく撮影ができる。

過酷な環境でも撮影可能なタフネス性能

鏡筒の9か所にシーリングを施した 防塵・防滴・-10℃の耐低温構造で 埃や小雨の環境でも活躍し、 幅広く撮影が可能となっている。

最短17cmの近接撮影

軽く持ち運べて、 防塵防滴仕様 全体の風景写真はもちろん 最短17cmアップでの花の撮影も幅広く活用できるので、 登山をする方など持っておきたいレンズだろう。

AFの高速と静音化

インナーフォーカス方式と ステッピングモーターで 早くて静かなフォーカス機能となっております。 動画撮影でも重宝されそうだ。
詳細
重量 155g
レンズ構成 8群10枚 非球面レンズ 2枚
絞り羽枚数 9枚
フィルター径 49mm
最小絞り F2.8
最大絞り F22
最短撮影距離 17cm 
最大径×長さ 約60mm×45.4mm
マウント Xマウント

実写レビュー

動画レビュー

スポンサードリンク

© 2022 joy-camera.com Powered by AFFINGER5